« 将棋 | トップページ | 文知摺観音 »

2008年3月 1日 (土)

しのぶもちづり誰ゆえに

昨日に続いて今日も福島でリハーサル。
展覧会の絵、ラヴェル以外のオーケストレーションもなかなかいい感じでした。
とってもいい音がしそうでたのしみ!
次回はいよいよ交響曲。
たのしみだな~

さあ、雪のちらつく東北道を愛するセリカとともに帰りましょ!

|

« 将棋 | トップページ | 文知摺観音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすが、今回のブログのタイトルは福島にふさわしいタイトルですね。ちなみに、もちずりは福島市のはずれにある文知摺(もちずり)だそうです。そういえば昔夢中になって百人一首の暗記に挑戦したりしたものです。懐かしいな~。すごく昔の歌なのに、今でもその歌の意味に同感できたり、感動できたりするって、すばらしいことですよね。

投稿: なんだろう | 2008年3月 2日 (日) 05時21分

そのとおり!
もちずりとは文知摺観音のことです。
よく知ってたね!
ちょっとそのこと書いてみます。

投稿: YOU | 2008年3月 2日 (日) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しのぶもちづり誰ゆえに:

« 将棋 | トップページ | 文知摺観音 »