« ダムダム人が行く | トップページ | 麗らか »

2008年4月10日 (木)

無題

とてもやりたい仕事のオファーが3つ入った。
偶然、そのどれもが先約のあるスケジュールだった。

基本的に、僕は先に入った予定を優先にしている。
基本的に、と言ったのは様々な事情から何とか調整をしてやりくりできるなら、予定の変更もやむなし、と言う意味で、やりたい仕事・ギャラの高い仕事等に乗り換える、と言う意味ではない。
当たり前だね。
まあ、実際に予定の変更をしなければいけないときも間々ある。
それは断腸の思いで調整するのであって、切り捨てたり乗り換えるわけでは、絶対にない。

それがどんなに小規模の約束だったとしても約束は約束だ。
それがどんなに心惹かれる誘いだったとしても、不義理は出来ない。
でも、この業界、割り切った上で自分にとって重要な仕事を優先して、あっさり切り捨てる、と言う人も少なくはない。

今回の話のうちのひとつは僕にとって本当に大きなチャンスだった。
(ちなみに、他のお話も、本当に心からやりたいお話だった・・・後ろ髪引かれる思いとはこのことだ・・・)
本気で、すべてを捨ててその仕事を引き受けようかと思った。
しかし、それでも、僕は約束を選ぶ。

「そんなの、考えが甘い」「そんなところでカッコつけてどうする」
という意見も聞いた。
でも、やっぱり僕は自分の目の前にある曲から逃げられない。
その曲を演奏することに、僕にとっての価値がある。
僕は金儲けをする以前に、やはり音楽がやりたい・・・

本当に本当に考えた。
まるで、「いま小倉優子に本気で結婚を迫られたとしたら、きっと同じ感じだろうなぁ・・・」と言ったら、
ぶっとばされた・・・

|

« ダムダム人が行く | トップページ | 麗らか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オチで大爆笑しましたが、ちょっと気になりました。
また機会のあるときにお話聞ければ!!

投稿: Ace-k | 2008年4月11日 (金) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« ダムダム人が行く | トップページ | 麗らか »