« 旅をする、或いは山を登るかのように | トップページ | 風の強い五月晴れの午後 »

2008年4月30日 (水)

パパ、明日もホームランだ!

何のコピーフレーズだか分かる人は結構な御年・・・
そう、某有名フードチェーン。

仕事に出掛ける前に、先日パンクの発覚したタイヤを交換に行き(修理で済みましたが)、ガソリンスタンドとカー用品店の混雑にびっくりし、交換待ちの待合室の混雑にもうんざりして国道沿いを読みかけの本片手にぶらぶらしていたら見慣れたオレンジの看板がそこに。
学生時代は毎日のように通ったものですが最近はご無沙汰。
久々に暖簾(?)をくぐりました。

昔からまったく変わらない佇まい。
大盛りと豚汁と卵を注文。
昔の流れで行けば並・卵・味噌汁。
今日はちょっと解放気分で。

あまりなじみのない方に食べ方の一例をご紹介しましょう。
まず、具を少し寄せて紅しょうがをたっぷりと。
ごく少しの肉と紅しょうがと豚汁でご飯を食べ進みます。
う~ん、なつかしい!この味この味!
続いて肉もたっぷり紅しょうがもたっぷりで。
これぞ「よしぎゅうの味」
ラストは丼半分ほどの牛丼に生卵をドバっとかけて。
しょうゆ少なめで良く混ぜるのが私流。
微妙な味の変化が楽しい!!

牛丼とご飯を頼んで1杯目は紅しょうがだけで食べるつわものがいたり、七味を牛丼・おしんこ・お味噌汁すべてにかける辛党がいたり、特盛りを2杯も食べる女の子がいたり、深夜に一人で食べているOLらしきお姉さんがいたり、食べ方も人も多種多様。

このお店では一粒も残さずに食べるのが礼儀。
最後にぬるくなったお茶で口を清めてご馳走様。

パパ、明日もホームランだ!

|

« 旅をする、或いは山を登るかのように | トップページ | 風の強い五月晴れの午後 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パパ、明日もホームランだ!:

« 旅をする、或いは山を登るかのように | トップページ | 風の強い五月晴れの午後 »