« 雨降りの丑三つ時 | トップページ | 一つの終わりと幾つもの始まり »

2008年5月17日 (土)

グリーン車

080517174400
移動時間の節約にロマンスカーに乗る。
通過駅で鳴る”ドミソドードソミドー”のメロディが好きだったが、最近は流れないのかな?
スーパーシートなるものしかあいておらず、追加料金を払って乗ってみる。

まあ、いわゆるグリーン車。
ちょっと席が広めで景色もいい感じ。
この、3列のシート最近どこかで見たなあ、と思ったら山形新幹線・つばさのグリーン車もこの形だった。

数年前つばさのグリーン車に乗ってとってもがっかりしたことがある。
せっかく安くないグリーン料金を払ったのに、激しく揺れてコーヒーはこぼれる、音もうるさくて落ち着かない、その上すきま風まで感じる始末。
もう2度とつばさのグリーン車には乗るまい、と決めていたのだが、先週、先方から送っていただいたチケットがつばさ・グリーンだったのだ。

ところが、以前狭い4列だったシートが潔く3列になっていた。
まあ、多少剛性感が低い気もするが、格段に以前よりも乗り心地がよい。
もしかしたら通常の車両よりも楽、かもしれない。

それにしても同じ料金払っても、サービスは列車によって全然違う。
おしぼり・コーヒー付、飲み物飲み放題、から全くなにもなく狭いキャビンまでいろいろ。
今日の東北新幹線は良かった。
サンドウィッチにジュース付き。
ビールも勧められたがさすがに断った。

団体客の老夫婦が「うるさくてすみませんねぇ」とご馳走してくれたのだ。
旅はいいなぁ・・・
心が解放されていく。

なんてことをつらつらと想いながらまどろむ。
このまま箱根まで行っちゃいたいよ。
一緒に。

|

« 雨降りの丑三つ時 | トップページ | 一つの終わりと幾つもの始まり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーン車:

« 雨降りの丑三つ時 | トップページ | 一つの終わりと幾つもの始まり »