« so busy... | トップページ | マジック・アワー »

2008年6月18日 (水)

shaca...

シャカロトオークションというものがあります。
知ってる人も多いでしょうが、まあ一種の宝くじです。

ロトくじ、と呼ばれる宝くじが数ケタの数字を任意に選び抽選するのと同じように、自分で数字を選びます。
その数字とは自分が支払う商品の金額。

つまり、ほしい商品があったらその商品に自分で値段をつけるのです。
そこはいわゆるネットオークションとおなじ。
ただし、一番高い値段を付けた人が落札するのではなく、「その値段を付けた人が一番少ない金額」を選んだ人が当選となるのです。

たとえば50インチの液晶テレビに185円の値段を設定し、この値段を設定した人がほかに一人もいなかったら、その商品を185円で買うことができるのです。
他にも一人しか設定しなかった金額があったら、あるいは一番少ない人数の設定金額でも数人だった場合は抽選です。

これはいいですよ!
50万円の商品が1000円で買えちゃうかもしれないんですから。

でも、うまい話にはやっぱりおちがある…
ソニーが主管する大手のプロバイダ、so-netでのサービスなので一応安心ですが、月々300円かかります。
でも、まあそれは良しとして。

車とか高額な電化製品の商品数は大体1,2個。
それに対して怪しい宝飾品や健康食品、化粧品や消耗品等は商品数が多いので高い金額を設定すれば当選する確率はぐっと上がります。

僕も時々やってみたりするのですが、今までに当選したことが3回あります。
ひとつは市場価格2万円ほどの「ブラックダイヤとプラチナのネックレス」を9000円ほどで落札。
・・・別にほしかったわけでもないし、他の当選者の金額をみるとみんな数百円・・・
これは大損・・・

次に当たったのは福井県の高級料亭旅館の宿泊券を1500円ほどで。
確かにいい旅館みたいだけれど当選は一名のみ。
期限は一年以内だけれど、ひとりで福井に旅行する予定など立てるはずもなく、1500円とはいえ丸損。

当然彼女からはしっかりお叱りを受け、無駄なもの、欲しくもないものに手を出すな!、と言われていたのですがこの度3つ目の当選が決定…

千葉県富浦市のホテルの宿泊券1730円で。
当然一名様のみの宿泊。
行けるわけないのでこれも払い損・・・

基本的にギャンブル弱いし、騙されやすいし、考えなしに手を出すし・・・とこっぴどく怒られて、もう足を洗おうと心に決めたのでした。。。

|

« so busy... | トップページ | マジック・アワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宿泊券、譲渡はできないんですか??
一人旅愛好者、多いと思うんですが。
おひとりさま、ばんざい☆

シャカは何の意味なんだろ。
略?

投稿: | 2008年6月19日 (木) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: shaca...:

« so busy... | トップページ | マジック・アワー »