« 琥珀の月...by DCT | トップページ | 秋田はとってもアツかった »

2008年9月14日 (日)

夜の闇

080913223039

080913193559

080913193106

午前中のリハを終え新幹線に文字通り飛び乗る。
東北新幹線から東海道新幹線に乗り換えるとすぐ、四季劇場が見えた。
ついさっきまでいた気がするのに、あっけなく通過。

どうにか時間通りに移動がかない、夜まで濃~いリハをやる。

終了後やはり大急ぎで駅まで走り、再び車窓の人となる。

メンバーが去り際にくれた小さな菓子パン。
こう言うのが一番美味しい。
心に染み渡る、というのを久し振りに味わった。

北上を続ける列車は徐々に人影も疎らになり、とうとう一人きりに。
「貸し切り状態ですね」と、アテンダントは笑ってくれた。
意外に寂しくもなく、なんだか落ち着いた空間だった。

ただ、駅に着いたら真っ暗で、北の町の淋しさが骨身に染みました。

|

« 琥珀の月...by DCT | トップページ | 秋田はとってもアツかった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜の闇:

« 琥珀の月...by DCT | トップページ | 秋田はとってもアツかった »