« 今日は楽譜を書いている | トップページ | 肌寒い雨の朝 »

2008年9月28日 (日)

耳で聞き、心で聴く

うまい酒、美味い酒、旨い酒、上手い酒、巧い酒、甘い(うまい)酒、ウマい酒、

ただ米を醸しただけでは、やはりそれはただのアルコールで、

作り手の心が通って初めて、それは酒になる。

舌で味を感じ、心で味わう。

うまい音、美味い音、旨い音、上手い音、巧い音、甘い(うまい)音、ウマい音、

ただそれだけでは、やはり音楽には成り得ず、

心から努力をして想いを込めて、それは初めて音楽になる。

うまい音楽、美味い音楽、旨い音楽、上手い音楽、巧い音楽、甘い(うまい)音楽、ウマい音楽、

耳で音を聞き、心で音楽を聴き、味わう。

そんな当たり前で簡単なことを、どうして時々忘れちゃうんだろう。

そんな当たり前で感動的な奇跡を、どうして時々見過ごしちゃうんだろう。

音楽がね、好きなんです。

|

« 今日は楽譜を書いている | トップページ | 肌寒い雨の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 耳で聞き、心で聴く:

« 今日は楽譜を書いている | トップページ | 肌寒い雨の朝 »