« グラス・ハーモニカ | トップページ | BD日記③、或いは秋の香り »

2008年10月 2日 (木)

神無月

早いものでもう10月。
英語で言えばOctober
Octとはタコ(Octopus)にも使われているとおり”8”の意。
それがなぜ10月か、というとそれは、3月から一年をスタートした古代ローマ暦に由来するんだそうです。
3月から数えると10月は8番目。

ちなみに今日は10月のカレンダエ。(マニアック?)

10月は所謂、神無月。
日本中の神様は出雲の国に集まるので、出雲以外の各地は神も仏もないそうな…
ちなみに出雲では10月は神在月(かみありつき)と呼ぶんだそうです。

かんな、と言うと、夏の終わりから秋にかけてのカンナの花を思い浮かべます。

カンナの花が燃えて揺れてた、中央分離帯…

胸のアルバム閉じる日が来るの、怖かったずっと…

松任谷由実の歌ったカンナ8号線。
なぜか不意に思い出しました。

最近、昔の曲に惹かれるなぁ…

|

« グラス・ハーモニカ | トップページ | BD日記③、或いは秋の香り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ボクも甲斐バンドの名曲を思い出しました!
あ、あれは「アンナ」だった..

投稿: kenshow | 2008年10月 2日 (木) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神無月:

« グラス・ハーモニカ | トップページ | BD日記③、或いは秋の香り »