« 草木も眠る丑三つ時 | トップページ | 寒波襲来 »

2008年11月18日 (火)

秋の日の鎌倉

最近髪を切るのは地元の美容師さんの店。

ついつい後回しにしてしまって、3か月に1回ぐらいが最近のペース。

さすがにもう限界!と思って時間を作ったのが今日の午前中。

いつも当日飛び込みで、それも時間がないのをいいことに無理をお願いしてやってもらっているのです。

が!迂闊にも今日は火曜日。

髪業界、一般的にお休みです。

高をくくって家を出て、電話をしたところで気が付きました。

でももうあとの祭り。

「そんじゃこのまま海だ~」

と言うわけで鎌倉に。

ものの30分で到着し、鎌倉カスター本店の前の駐車場に車を止めて、そこからは自転車。

「鎌倉の甘いもの。さて、あなたなら何が1番に思い浮かぶ!?」

僕は断トツで「階(きざはし)」

鶴岡八幡宮の石畳を模した、『豊島屋』のロングセラーです。

母に聞くと、「やっぱりそこは鳩サブレー」だと言います。

嫌いじゃないけど。

でも最近は「鎌倉カスター」も人気らしいです。

僕らからみると「新参者」の感がありますが、もう25年の歴史があるお菓子なんですね。

さて、自転車で車の入れなさそうな路地を選んで取り合えず八幡様を目指します。

Sdsc01344 途中寄り道しつつ八幡様へ。

子供の頃はここに来るのはイベントの時だけ。

美味しいものが食べられる予感。

Sdsc01347 すっぽんの池や大松小松を横目に小町通りに。

でも平日のお昼だというのに大混雑!

喧騒を避けて寿福寺のほうへ。

ここには美味しいはちみつ専門店があるのです。

お花の種類によって味が全然違うのをその場で試食できたりします。

Sdsc01349が、お休み…

そのまま海に向かうと懐かしい建物。

まだあったんだ…隣には由比ヶ浜公会堂も昔のままで在りました。

そのまま海までは一直線。

実は抜け道としてとってもいいSdsc01356 んだけど、自動車は一方通行。

自転車は自由でいいなぁ。

江ノ電の和田塚駅を越えしばらく行くと由比ガ浜海岸へ。

昼下がりの海は気温も穏やかで本当に気持ちいい!

風は強いけれど、こんな気持ちは久しぶり。

Sdsc01358ちょっと小腹がすいて、バッグの中を探るとくしゃくしゃの五線紙がありました。

書きたい曲が2曲浮かびました。

メロディと和音だけさささっと書いて、なんだかまたミュージカルかオペラを書きたくなりました。

頭の中にいろんな音楽がいっぱい鳴り始めて、やがて溢れ出しそうになりました。

いいなぁ、この感じ。

住みたい~鎌倉~!

いつか必ず!

本当はもっといろんなところに寄り道して、人との出会いもあったんだけど、今日は触れずにまたいつか。

日が傾きかけてきて仕事の時間も迫ってきました。

立ち上がって砂を払い、歩き出しました。

Sdsc01359 振り返ると自分の足跡を風があっという間に風紋へと変えていきます。

なんだかちょっとドキッとして、・・・

また来よう。

ふらっと。

|

« 草木も眠る丑三つ時 | トップページ | 寒波襲来 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

床屋さんだったら、火曜日もやってたかも

いいなー、海。

投稿: | 2008年11月19日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の日の鎌倉:

» 電動アシスト自転車 [電動アシスト自転車]
電動アシスト自転車についての情報です。 [続きを読む]

受信: 2008年11月27日 (木) 14時04分

« 草木も眠る丑三つ時 | トップページ | 寒波襲来 »