« 寒波襲来 | トップページ | 無理して生きてる? »

2008年11月21日 (金)

ティーンカルチャーのミュージックシーン

kyleeを聴いた。

ハードな曲調ではそのメロウさが微妙に儚さを残し、バラードでは逆に力強い未来を感じさせる。

未完成だからこその魅力なのか、それとも彼女の持つ感性とオリジナリティなのか。

僕が思う上手い歌の条件とは、一番に○○である。

その点で彼女は安心して聴ける。

だからこそその続きにあるものへとても惹かれるのかもしれない。

このまま、ちょっと注目。

|

« 寒波襲来 | トップページ | 無理して生きてる? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティーンカルチャーのミュージックシーン:

« 寒波襲来 | トップページ | 無理して生きてる? »