« 不思議な郵便 | トップページ | 久しぶりに会ったのにそんな気がしない…それは相対性理論。の件について »

2009年6月16日 (火)

白い春②

テレビドラマの「白い春」に今ハマりまくっているわけですが、今日の放送でもつい号泣してしまいました。

不器用で世渡りも要領も悪いけれど、誠実に正しく生きている男の純情の物語。
阿部寛の演技がいいんだ、また、これが。
阿部ちゃん大好き。

映画でもゲームでも漫画でも、とにかく感情移入が激しい性格。
それは音楽でももちろんで。
まあ、それにしても最近ちょっと涙もろいかも。

ストーリーがなくとも感動できる何かが音楽にはあって、その謎を解きたくて音楽をやっているような気もします。

ああ、来週最終回。
DVDを予約してしまいました。

|

« 不思議な郵便 | トップページ | 久しぶりに会ったのにそんな気がしない…それは相対性理論。の件について »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私もドラマを見ながら泣いてしまいました
私もDVD買おうかな

投稿: りえちん | 2009年6月16日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い春②:

« 不思議な郵便 | トップページ | 久しぶりに会ったのにそんな気がしない…それは相対性理論。の件について »