« 続・電車の中で何してる? | トップページ | ああ、夏休み »

2009年8月 6日 (木)

心の旅

よく思うのですが、
お金がないなぁ…と思っていると、忘れていたギャラが振り込まれたり、
焼き肉食べたいなぁ…と思っていると、焼き肉に誘われたり、
○○したいなぁ…って思っていると、そんな機会に恵まれたり、
案外願いって叶うものです。
これって楽天的な自分。
でも、なんとなく誰かに守られている気もします。

逆(?)に、
やけに事故を見かけるなぁ…と思っていたら自分も車をぶつけちゃったり、
なんだか足の怪我の話をよく聞くなぁ…と思っていたら自分も足を怪我しちゃったり、
今日はあっちこっちで“すいか”っていう単語をよく聞くなぁ…と思っていたらスイカが3つも届いたり、
良きにつけ悪しきにつけそんなこともあります。
これってなにかの“サイン”?
思い過ごしや思い込みもあるのでしょうが、そんな“サイン”をちょっと気にすることでうまくいくこともあるので、これまたなんだか誰かに助けられている気もします。
虫の知らせ、ってやつ?

僕は無宗教ですし霊感も無いようです。
が、なんとなく目に見えない“何か”は畏れます。
だからそんな助けやサインも、もしかしたらあるのかもしれない…なんて思っています。
ジンクスに近いのかも知れません。
でも、何かのきっかけにちょっと注意を払うのに損はありません。

ここまでは前置き。

最近いろいろ考えていたら、何かのメッセージを携えているかのように唐突に、そして何度も僕の目の前にあらわれた言葉。
一度や二度ではなく。

子曰、学而時習之。不亦説乎。
有朋自遠方来。不亦楽乎。
人不知而不愠。不亦君子乎。

論語学而編の第一章。
誰かからのメッセージだとしたら…そうだね、そう思う。
学ぶのはたのしく(現在)、友と語らう中に再発見もあり(過去)、真摯に自分の為すべきことに向かう(未来)。
とっても大切なもの。

これまた偶然、なんとなく手にしてなんとなく購入した古い本のなかに、北欧・ノルンの神話の話がありました。
ノルンの三姉妹。
運命の女神、ベルダンディとウルドとスクルド。
それぞれ現在・過去・未来を司る。

そしてまた、歯医者の待合室でなんとなく手にした漫画「サイボーグ009」
その中に出てきたのが“世界樹ユグドラシル”と“運命の三女神”。
三人の女神の名前はベルダンディ・ウルド・スクルド…
もしや、と思って見てみると棚には「あぁっ、女神様」の単行本もずらり。
この漫画の主人公の名前は…、ベルダンディとウルドとスクルド

この偶然、なんだかちょっと怖くも思えます。

まあ、こんな迷い道もいつかはどこかに行き着きます。
「過去」からは学びましょう。
「現在」は一生懸命生きるとしましょう。
「未来」は信じています。

それもこれも、心の旅。

|

« 続・電車の中で何してる? | トップページ | ああ、夏休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の旅:

» コーモンの締まりゴイスー! [マラ息子まなぶ]
アソコに中だしするのもあきたから、コーモンにメンザーだしてきたw すっごいしまって膝がガクブルwww それで30マンもらえるとか快感すぎるw [続きを読む]

受信: 2009年8月 6日 (木) 04時05分

« 続・電車の中で何してる? | トップページ | ああ、夏休み »