« ダム見学ツアー… | トップページ | 今日の食いしん坊 »

2009年9月 4日 (金)

音楽の旅

3年ほど前になるでしょうか。

東京都北区にある「滝野川会館」でリハのお仕事。
珍しく電車で移動。
山手線ならたぶん駒込で降りて歩くのが真っ当なルート。
でもこの日は時間があったので…

ちょっといろいろ考えることもあって巣鴨で降りて歩くことにしました。
まあ、距離としてはそれほど遠くないし、時間もたっぷりあります。
ところが、迷いに迷って…

秋の気配がし始めた晩夏のある墓地を抜けようと歩いていて、ふいに誘われるように路地に。
本当に、まるで来たことがある場所のように歩いて小さな墓石の前で立ち止まりました。
そこは芥川家、「芥川龍之介」の墓。

生前とうとうお会いすることのなかった芥川也寸志先生は龍之介の三男。
今年で没後二〇年になりますね。
お会いしたかった。
できることならお会いしていろんな話を聞きたかった。

僕は今どんな偶然で芥川家の墓の前に来たんだろう?
何かに誘われたんだろうか?
ならば教えてほしい。
僕の旅はどこ向かうのか?どこへ向かえばいいのか?

なんてことをその時考えたような気がします。

さっき地震があって、三階の部屋は結構揺れたのですが、本棚から一冊だけ本が落ちました。
本の題名は「音楽の旅」
著者は「芥川也寸志」

「これでも読め」
と言われているような気がして…
ああ、そうですね。
音楽は旅。
旅することが人生。
旅するように生きて、それが自分の音楽になるんでしたね。
忘れかけていましたよ。

|

« ダム見学ツアー… | トップページ | 今日の食いしん坊 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽の旅:

» 宇多田ヒカルが次の逮捕者!?【画像&映像あり】 [宇多田ヒカルが危ない!!次の逮捕者リストに!!?【画像&映像】]
次の逮捕者に大物女性歌手宇多田ヒカル。画像&映像も。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 4日 (金) 16時42分

« ダム見学ツアー… | トップページ | 今日の食いしん坊 »