« 沖縄料理とCD完成 | トップページ | シラーに寄す »

2009年11月 2日 (月)

白い巨塔

ご存じ、山崎豊子さん原作の大学病院内の腐敗と確執をえぐりつつ、人間の愛と欲望を描いた大作。
「沈まぬ太陽」「不毛地帯」等、最近映像化で話題の多い山崎豊子。
失礼ながら、盗作疑惑の嫌疑のよくかかる人だなぁ…という印象が強いのですが…

子供の頃もテレビで「白い巨塔」が流れていたのを覚えています。
というのも、僕はあまりにも子供で、とても楽しんで見られるはずもなく…
ただ、主演の田宮二郎の演技だけは強烈に脳裏に焼き付いています。
生きていれば、間違いなく日本を代表する俳優の一人のはずなのに…

最近も唐沢寿明の主演でテレビドラマ化されました。
たぶん、「不毛地帯」や「沈まぬ太陽」の宣伝も兼ねているのでしょう、再放送が始まりました。
その中での印象的な言葉。

「君が割り切ることで医者で在り続けるならば、俺は悩み続けるという点で医者で居られるのかもしれない…」

野望に燃える財前先生(唐沢)に対して同期であり親友でもあった里見先生(江口洋介)の放つ言葉。
きっとどちらも辛い生き方なんだけど、僕には後者しか選べない。

「辛い」と「幸せ」と、
漢字にすると線一本しか違わないのに、こんなに遠いなんて…
明日はいいことありますように…

|

« 沖縄料理とCD完成 | トップページ | シラーに寄す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ、YOUさんも観てましたか。(>巨塔)
その後の古畑任三郎までいっちゃいましたか?

♪しあわせ〜ってなんだぁ〜っけ、なんだぁ〜っけ..(by明石家さんま)

投稿: kenshow | 2009年11月 2日 (月) 21時41分


ぴゃー!!! お口ん中にたっぷり出してキタYO!!!

http://mika.acmahsjfms.com/y58zvyf/

ずっと口あんぐり開けて待ってるもんだから
喉の奥に思いっきり当たって女の子ゲホゲホむせてたし(^^;
てか出した後すぐにまたおねだりしてきて懲りない女だったお(^ω^)

2回目は顔 射だったけどなwww(^Д^)ギャハハ!!

投稿: 精 液ぬらあああぁぁwww | 2009年11月 7日 (土) 11時47分

このフジの再放送の時間帯、移動中が多くて結構車中で観てるんだ~
巨塔見て古畑見てキムタク見る流れ…

投稿: YOU | 2009年11月10日 (火) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い巨塔:

« 沖縄料理とCD完成 | トップページ | シラーに寄す »