« 締め出し | トップページ | FINALE »

2009年12月 9日 (水)

締め出し、その後

鍵は結局故障だったようです。
完全に初期化されていたようです。

担当者が言うには、「そう簡単に素人が初期化できるものではない」、のだそうです。
また、こうも言い放ちました。
「気持ち悪いですね~」
って、おい!

気持ち悪いじゃ済まないでしょ!
こっちは高い金出して安心を買ってるんだから。
これで泥棒が入ってたらどうするつもり?

無責任な人ごとの対応につい声を荒げて怒ってしまいました。
「上司に連絡して見ます」
で、待つこと数分。
「原因は分かりませんが、初めてのケースですので持ち帰って原因を調べてみます」
まあ、そりゃそうだ。
「ただ、保証期間を過ぎておりますので、お客様の負担で新品をご購入いただきます」

冗談じゃない!
こっちに落ち度は何にもないんだ。
それも、何十年も住んだ家の鍵が壊れたのと訳が違う。
たった2年でこんな壊れ方をされたんでは安心してセキュリティを任せられないではないか!
今度はさすがに本気で怒り心頭。

そりゃあいつかは物は壊れるでしょうよ。
でも、最低限必要な耐久性ってものがあるでしょう!
例えば自動車のブレーキが突然壊れて、止まれなくって大事故になって、「保証期間の一年が過ぎてますから当社は関知いたしません」ってなる?
いくら自動車の保証期間が過ぎてたってこんな重大なエラーは完全に責任問題です。

というわけで、もちろんタダで付け直させましたが、お詫びの一つもあってもよさそうなものです。
まったく~

といいつつ、便利だから今でも使ってるんです。

|

« 締め出し | トップページ | FINALE »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
なんだかそんな事が起こってしまうと
便利なんだか不便なんだか…

投稿: おけい♪ | 2009年12月10日 (木) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 締め出し、その後:

« 締め出し | トップページ | FINALE »