« 美化される恋、或いは「生パスタの影を慕いて…」 | トップページ | 無題… »

2010年6月27日 (日)

仕事と解放感

音楽が大好きで、気が付くと仕事になっていた。
大好きなのに(大好きだから?)辛いこともある。
でもそのほとんどは演奏時以外で、演奏中に“やめたい”とか“辛い”とか考えたことは一度もない。
練習中も含めて。

だから演奏後に仕事を終えた解放感を感じることはないのです。
プレッシャーやストレスからは多少なりとも解放されるけれど、演奏が終わっちゃった寂寥感のほうが勝る気がします。
ロングランのミュージカルの本番の後には、安心感を感じたりはするけれど。

それよりも自分を満たすのは、きっと達成感。
良い演奏ならばなおさらに。
そして、しばらく心地よい疲労感とともにそれを味わった後は、次の事へ思いが進みます。

だから「今日も一日終わった~!」という解放感はほとんど感じたことがありません。
ただ、明日への10%の不安と90%のワクワクがあるだけ。
(スミマセン、言い過ぎました。“99%の不安と1%の望み”の時もあります

ブログネタ: 「今日も1日終わったー!」と思うのはどんな時?参加数拍手

|

« 美化される恋、或いは「生パスタの影を慕いて…」 | トップページ | 無題… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事と解放感:

« 美化される恋、或いは「生パスタの影を慕いて…」 | トップページ | 無題… »