« 借り暮らしのアリエッティ | トップページ | 「聞く」ことと「聴く」こと »

2010年9月 2日 (木)

晩夏と残暑 2010

毎年この時期になると似たような文章を書く。
他の季節ではそれほどこだわらないのに。
季節時節の移り変わりの中でも、この季節だけは特別なのだ。

夏も好きだが、春も秋も冬もそれぞれ大好きだ。
季節の移りゆく期間も好きだ。
春に浮かれ、夏に浮かされ、秋に想い、冬に語る。

夏が近づくときと冬が近づくときには無条件にワクワクする。
春も秋もワクワクするのだが、こちらはちょっと別の要素が加わる。
春に向かうときにはワクワクのほかに「寂しさ」が、
秋に向かうときには「切なさ」と「ちょっぴりの焦り」、とが。

切なさは「刹那さ」に通ずる。
儚い、過ぎゆく時間を惜しむのだ。

「秋」、と呼ぶにはあまりに残暑が厳しく、
「残暑」、と呼ぶには盛夏の日差しそのままで、情緒の入り込む余地のない、容赦ない暑さが続いているが、
それでも暮れゆく陽の色・灯の色に、長くなっていく残照と夕暮れに、短くなっていく昼間の時間に、やはり秋の匂いはしはじめている。

夕陽を見に、

行きたい。

|

« 借り暮らしのアリエッティ | トップページ | 「聞く」ことと「聴く」こと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

付き合いますゼ、アニキ。(>夕陽)

投稿: kenshow | 2010年9月 3日 (金) 01時35分


熟 女は初だったけど、ぶっちゃけチョー気持ちよかったぞ!!

Hの時もノリノリだし、報酬も若い子相手より多めに貰えたしな♪

今日もエ□セレブ相手にちゅぱちゅぱしまくってくるぜぇぇぇ!!ヽ(^o^)ノ

http://f8d8ud8.high.nurupopo.net/

投稿: 熟練のテクニックやべぇな! | 2010年9月 4日 (土) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩夏と残暑 2010:

« 借り暮らしのアリエッティ | トップページ | 「聞く」ことと「聴く」こと »