« 小春日和 | トップページ | 日本酒 »

2010年10月25日 (月)

山に憧れる

山に行きたい。
雪山に行きたい。
雪山はおろか、まともな登山などやっと事はないのだが。

人はなぜ山に登るのか?
「そこに山があるからさ」と言ったのはマロリーだったか。
マロリーはアーヴィンと共に1924年にエヴェレストで消息を絶った、或いは初登頂を果たしたか?と言われる人物。

「神々の山嶺」(夢枕獏・著)の中で登場人物の一人は、
「いや、違うね。ここに俺がいるからだ」と答えた。

俺もそう思う。
俺の為すことは、俺がここにいることに端を発し、そしていつか必ず成す。
そう思いつつ、今日も音楽と共に過ごし、明日も音楽と共に生きる。

|

« 小春日和 | トップページ | 日本酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山に憧れる:

« 小春日和 | トップページ | 日本酒 »