« 大洋食堂 | トップページ | 冬の匂い »

2010年10月31日 (日)

宇宙船

Sdsc07886

先日、母が突然やってきてこうのたまった。

「今日は6時に宇宙船が見えるらしいのよ」

だから屋上でいっちょ見てやろう、と思い立ったのだと言う。
宇宙船?どういう事?
カーラジオ(今時母の車はオーディオレス、AMラジオのみ)でそう言ったのだと言う。
真偽のほどをインターネットで検索してほどなく解決。
「国際宇宙ステーション」が日本上空を通過する、と言う事らしい。

まあ、見えるかどうか俺も同席してやれ。
と、カメラも構えてみたら、これが思いのほかくっきりはっきり、それも見事に通過する様が見れた。
400キロも上空を通過する宇宙ステーションは太陽の光を受け(もちろん自分の入りところは夜)まばゆく光り輝いていた。
知らずに見たら「すわ!UFO!?」となったかもしれない。

三脚もなく手撮りを試みたが長時間露光ではこれが限界、かな?
もちろん実際にはまっすぐ飛んでいった。

たまには親子で夜空を見上げるのもいいもんです。

|

« 大洋食堂 | トップページ | 冬の匂い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙船:

« 大洋食堂 | トップページ | 冬の匂い »