« ノルウェイの森 | トップページ | 無題 »

2010年11月30日 (火)

J:COMとBS・CS

我が家は引っ越しを機に、電話・インターネット・テレビを全てJ:COMにしました。
(J:COMとは大手のケーブルテレビ業者です)

インターネットは従来どおりなので問題なし。
下りの速度はだいたい8メガほど。
今時では、高速!と言うほどでもないけれど全く問題なし。

電話はちょっと心配でした。
でもNTTの電話は休止の状態で保留して、そのままその番号を利用することで何の抵抗もなく移行できました。
FAXも留守電もまったく違和感なく使用しています。

で、テレビ。
J:COMでは一般的な同軸ケーブルによるアンテナコンセントが居室に設けられます。
そしてそこに来ている様々な信号を分配してテレビやインターネットで利用するわけです。
実は以前インターネットだけを利用していた時にも地デジの電波は来ていて、テレビ契約をしなくても視聴が可能でした。

しかし、他のケーブルテレビサービス、BS放送、CS放送を見るためには自分でアンテナを設置するかJ:COMとテレビ契約をしなければなりません。
新たにアンテナを立てるのも面倒くさいのでテレビ契約をすることにしました。
契約するとSTBという専用チューナーが届き、録画もブルーレイもそれで利用できます。
BSもCSもJ:COM独自のサービスもそれで受けられるようになります。
これさえあれば地デジのチューナーも必要ないワケで、所謂モニターだけあればいいのです。

ただ、他の部屋にあるテレビごとにそのSTB(有料)を置くわけにもいかず、一つのSTBから映像と音声の配線を家中に這わすわけにもいかず、結局他の部屋ではアンテナコンセントに来ている地デジ電波を各テレビのチューナーで観ているワケで…
BSもCSも観れないワケで…
せっかくのパソコンの大容量HDもブルーレイ録画も宝の持ち腐れなワケで…

で、結局何が言いたいか、と言うと、
そんな状況もすっかり忘れて、BSの音楽番組をパソコンで録画しようとしてうまくいかず、悪戦苦闘の上録画はおろか、見逃してしまった、と言うワケです。
くやしい~~
最初からSTBで録っときゃよかった~~

|

« ノルウェイの森 | トップページ | 無題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J:COMとBS・CS:

« ノルウェイの森 | トップページ | 無題 »