« ノルウェイの森 | トップページ | ノルウェイの森 »

2010年11月24日 (水)

ある朝

昨日は朝からしとしとと冷たい冬の雨。
一日中降り続いて、夜眠るときにも屋根を打つ雨音の中。

頭の中のスコアを開いて、ブラームスの事を思っていたのに、
ちょっとウトウトした隙にいつの間にか「Fly Me to the Moon」に替っていた。

実は先日の電車の中でもそうだった。
別の曲の事考えているのにいつの間にか。

とっても印象深い、素敵なアレンジに出会ったのが多分一番の理由。
それにしてもこの曲の歌詞、ちょっと好き。

In other word...(言い換えるとね…)
すごく回りくどいのか、照れ屋なのか、気障なのか、でも結局はストレートに想いを綴っていて。

こんなセリフを上手に言える女性になりたいなぁ…
…いや、もし女の子に生まれ変わったら、の話。。。

リズムを感じるしずくの音がやがて強さを増してノイズの様になり、
でもそれがなんとなく心地よくていつの間にか夢の世界。

… … …
朝目覚めると一転して静寂の世界。
不思議なくらい音がない。
そしてやけに眩しい外の光。

もしや!と思って窓に駆け寄ると、外は一面真っ白な世界。

そんな冬の日の朝を、今から心待ちにしています。

|

« ノルウェイの森 | トップページ | ノルウェイの森 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある朝:

« ノルウェイの森 | トップページ | ノルウェイの森 »