« 言霊 | トップページ | Finale フィナーレ »

2010年12月 1日 (水)

宇宙戦艦ヤマト

いよいよ映画公開。
それも実写版。

まさに「ヤマト世代」ジャストミートの自分としては、
「えぇ~!?実写ぁ~?絶対期待外れに違いない…」
と言うのが正直な印象。

同じ世代のみんなも大体同じ感想だろうなぁ、と思っていたらそうでもないみたい。
実は僕自身も内心結構ワクワクしちゃってる。
「期待外れかもしれない…」っていう心の準備だけはしておくけれど。

でもなぁ、オープニングの映像を見たら声出ちゃうし、涙出ちゃうし。
どうしたって盛り上がっちゃうなぁ…

古代守が木村拓哉。
これは僕は納得。いいと思うなぁ。
真田を柳葉敏郎。
ここもバッチリハマってる感じ。
沖田艦長は山崎努さん。
期待大!
徳川機関長は西田敏行。
間違いない!でも佐渡先生のほうがあってる気も…

あえて反論も覚悟で暴言を吐くと…

黒木メイサの森雪は嫌だ~!
で、ブラックタイガー加藤を池内博之にやってほしいなぁ…
あと、島大介の緒方直人…
緒方さんは宇宙戦艦ヤマトあんまり興味無いらしいし。

佐渡先生が高島礼子…
まあ、映画らしいデフォルメなんでしょう。
相原も女性になってるし。

なんだかんだ言って、ちょっと楽しみなのです…

Yamato_wanner_101118_2 で、盛り上がってこれ買っちゃいました。
58000円也…
ところが初回予約に間に合わず断念。
次回は来年3月らしいけれど、多分その頃には熱も治まってるでしょう。

|

« 言霊 | トップページ | Finale フィナーレ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト:

« 言霊 | トップページ | Finale フィナーレ »