« ランラン | トップページ | タジン鍋 »

2011年10月12日 (水)

山に行きたい

Sdsc08460ダム好きの聖地「黒部ダム」、通称「くろよんダム」
何度も来ていますが、3年ぶりの訪問。

仕事の合間に来たのでゆっくり、とはいけませんでしたが、それでもアルペンルートの「大観峰」までなんとか。
黒部の山々も水も木々も、「何年経っても変わらず」そこで待っていてくれました。

でもダム堤体や周辺を見てびっくり。
地震によるズレやヒビがあちこちに見られます。
なかなかリアルで恐ろしかったです。

Sdsc08476山の上は標高2300メートル越え。
気温も6℃ほど。
室堂まで行ければそこは3000メートル級の山の嶺。
苦労なしにそこまで行けるのはすごいことです、が…

それにしてもタンボ平は見事な紅葉。
このタンボ平、絨毯のように草樹が敷き詰められて…と見えますが、3メートルほどの樹々の群生地。
本当は、「何年も経っても変わらずそこに在る」、のではなく、生まれて死んで、また強い生命力で次々に生まれいくことの繰り返しの中でできている風景なのですよね。
山も、空も、水も。

大観峰の澄んだ冷たい空気を吸い込みながら、「自分の足でここまでたどり着いたらどんな気持ちでこの空気を吸うのだろう?」と考えました。
山登りの経験などほとんどない僕ですが、いつか必ず挑戦したいと思います。

テンションの上がった僕は帰宅直後から、「黒部ダムと周辺」やNHK「プロジェクトX」のDVDを観てしまい、そのまま「黒部の太陽」前・後篇をすべて観てしまいました。
気が付くと朝6時…

|

« ランラン | トップページ | タジン鍋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山に行きたい:

« ランラン | トップページ | タジン鍋 »