« ひとりごと | トップページ | ゴルフ① »

2012年8月 1日 (水)

一年

一年経った。
最後の検査の為に病院を訪れ、「完治」のお墨付きを頂いた。

僕にとっては初めて味わう恐怖だった。
初めは「よく聞く話だ。点滴治療すれば良くなるだろう」ぐらいに軽く思っていた。
確かに、僕の周りにも何人も経験者がいる。

自分がその恐怖を目の当たりにして、心から申し訳なく思った。
なぜもっと親身にならなかったのだろう、と。
家族のようにごく近しい人間にもその恐怖は理解してもらいにくい。
そのことを痛感した。

退院して1ヶ月経っても、完全復調とは言い難く、神を恨みもした。
未だ発展途上の心情に身悶える日々に、これ以上辛苦を与え賜うのか?
「必要な試練なのだ」「神は乗り越えられる試練しか与えない」
等々言う人は数多におり、それはそれで理解できるのだが。

それでも帰って来た。
戻って来れた。
「まだ必要と言う事さ」「そう簡単にこの道から逃れることはできないのさ」
そんな憎まれ口が心から嬉しかった。
「お帰りなさい」
の一言も。

丁度一年経とうかと言う頃、やはり近しい音楽家が同じ病に襲われた。
心配で心配で、毎日のように見舞う中で、自分の時にも駆け付けてくれた人への感謝を新たにした。
彼の助けなくして療養中の心の平静は保てなかったに違いない。

全ての音が大好きで、
全ての音楽が愛おしい。
この世界に戻って来れて本当に良かった。

まだ今の僕にはうまく言葉にできないけれど、
この先どこまでいけるのかわからないけれど、

この一年で僕の音楽は大きく変わった。

|

« ひとりごと | トップページ | ゴルフ① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

また何かやらかしましょう!

投稿: kenshow | 2012年8月 1日 (水) 12時49分

久しぶりの更新ですね!
どうしたのかな~って思ってました。
どしどしかいてください~

投稿: まい | 2012年8月 1日 (水) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年:

« ひとりごと | トップページ | ゴルフ① »