« 青空エール | トップページ | 重力波!!!! »

2016年2月 9日 (火)

恥ずかしいミス、或いは、ある英雄の記憶③

先日、
「この曲ってソナタ形式ですか?」
と問われて、
「いや、ただの二部形式だよ」
と答えたような気がします…

三部形式でしょ!
恥ずかしい!
書いた本人が何を言ってるんでしょう?

簡単な三部形式です。
まあ、複合三部形式だけど、そんな大げさな曲でもありません。

序奏⇒主部(A)⇒中間部(B)⇒主部(A')⇒終結部
もう少し詳しく書くと、

序奏
主部(Theme1→Theme2→Theme1)
中間部(Theme3→Theme4→Theme3)
主部(Theme1→Theme2→Theme1)
終結部(Theme1+Theme3→後奏)

って感じですね。

序奏はファンファーレの後、Theme1の変形。苦悩、苦難。
振り切るように主部に。

Theme1は葛藤、苦難、に抗う心。それでも前へ進む。
Theme2は想い、願い、誓いの歌。しかしスピードは変わらず、頬は肩は脚は風を切り進む。
弱気な心を打ち消すように、もう一度Theme3
カオス(混沌)の中から中間部へ。

中間部Theme3は愛、慈しみ、救い、安寧。
Theme4は束の間の幻影、平和。
Theme3に戻る。孤独、仲間、逡巡、
そして冒頭のファンファーレ、旅立ち。

再びTheme1、
Theme2で気付く。一人ではない、と。
Theme1、デジャブではない。思い込みでは届かない。確かに戦いは核心に向かっている。

強さ、重さを増したカオスの向こうに光が差す。
走り出す、空へと駆け上がる。
Theme3とTheme1の変形、Theme2の音形も見える。
皆そこにいる。
希望は確信に変わる。

英雄の真っ直ぐな視線は未来を見据える。
喜びの光は煌めき少年は英雄になる。

その① http://you-conductor.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f41b.html

その② http://you-conductor.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f345.html

|

« 青空エール | トップページ | 重力波!!!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいミス、或いは、ある英雄の記憶③:

« 青空エール | トップページ | 重力波!!!! »