« ある英雄の記憶② | トップページ | 雲 »

2016年8月 4日 (木)

ダムダム人in宮城

杜の都で午前中が空いた。
久しぶりの友人に連絡もしたかったが、煙たがられると悲しい…
こういうところすごく弱気で消極的な私…
 
午前中をどう過ごすか地図と相談。
どうしても行きたいのは宮城県美術館。
ダムに行けるとしたら、精々一か所…
必要な仕事は前日に飲み会の後こなして、朝一で出かけることといたしましょう。
  
さて、どのダムに行きますか…
こういうのは一期一会。
適当に気持ちよさそうなところを走ってたどり着くところがきっと行くべきところ。
で、着いたのは「釜房ダム」
 
Myphoto14
最近あまり見られない堤頂部を車で走行できる、コンクリート重力式ダム。
ダムカードをもらいに隣接の資料館を訪ね、お姉さんといろいろ話しこみました。
で、
「近くに七ヶ宿ダムと言うダムがあり、おすすめですよ!」
と言うので向かったところ、約1時間の道のり…
急がねば。
 
Myphoto4
「七ヶ宿ダム」
この辺りが街道だった昔の名残。
七つの宿場町を総して呼んだのがこの名称。
ロックフィル(アースフィル)式のダムでコンクリートの洪水吐きのある、まあ複合ダムの一種。
Myphoto11洪水吐き
上部がクレストゲート
その下が通常の水門
Myphoto1
下流側見るとこんなになっていて、
Myphoto9
クレストゲートはこんな感じ
Myphoto5
果てしなく続くダム内の監査廊まで入れてもらっちゃいました。
 
もちろんこちらもダムカードゲット。
その後、「ダムカレー」 (ダムを模したカレー)を食し、もう一つダムを見学した後に美術館へ。
 
半日でこれだけ充実できるとは…
こういうところは無駄にアクティブでポジティブなのです。

|

« ある英雄の記憶② | トップページ | 雲 »

ダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダムダム人in宮城:

« ある英雄の記憶② | トップページ | 雲 »