« 雷神の少し響みて… | トップページ | 音のキャンバス »

2016年9月21日 (水)

サックス、デュオリサイタル

今日はオオサカシオンの井澤裕介さんと赤木俊祐さんとのデュオリサイタルが目黒パーシモンにて開催されます。
ピアノはもちろん、ゲストプレイヤーあり、委嘱新曲の初演あり、と盛りだくさんで楽しみ!
僕の曲も2曲やってくれるそうです。
「PopDanceSuite」と「Sax Duoの為の組曲」
「PopDanceSuite」は田村哲君の委嘱で作曲し、初演も彼。
さらに吹奏楽伴奏版も作られ、やはり田村哲君が初演。
先日の青陵ウインドオーケストラの演奏会では、兄の田村真寛君の演奏で再演されました。
この曲の原型になったのは実は「東京中低域」との共演の為に書いた「5本のバリトンサックスと吹奏楽の為のコンポジション」。
幾つか共通のモチーフもあります。
今回井澤君はアルトサックスの為に書かれたこの曲を原型にちなんでバリトンサックスで演奏するそうです。
楽しみ!!!
「Sax Duo」は前出の田村兄弟のデュオリサイタルのために書き下ろした作品。
「1.Player」「2.Prayer」「3.Interplayer」
の3曲からなり、同一のテーマが変容されます。
Prayerでは祈りの言葉がモノローグとして書かれており、東北大震災の翌日に作曲された作品です。
 
こちらも楽しみです!
今からでも間に合います!
ぜひ、聴きに行きましょう!!!
そして…
今晩深夜、
「往く夏を惜しむ深夜のBBQ」
を急遽開催します。
深夜から明日朝までお暇な方、誰でも、突然の参加をお待ちしています。
今のところ二人ですが…
意外なあの人に会えるかも?
 

|

« 雷神の少し響みて… | トップページ | 音のキャンバス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サックス、デュオリサイタル:

« 雷神の少し響みて… | トップページ | 音のキャンバス »