« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月17日 (土)

旅は続く。。。

宴を暇乞いも早々に席を立つ。
福島の町はイルミネーションに揺れ、人々は行き交う。
気温は0度。
雪がチラチラと舞っている。
見上げると、少し煙った風景が色彩々に輝いている。
赤、緑、青。。。
  
新幹線を大宮で乗り換え、新潟へ向かう。
精一杯やった。
全力でやった。
今日も、昨日も、先週も、先月も。
そしてきっと明日も。
 
全力のベートーヴェンは、チャイコフスキーは、バーンズは、その他すべての音楽たちは、今年僕に新たな扉をくれた。
自分で書いた音楽も、僕を次の世界へと案内してくれた。
 
ああ、もう一度できるだろうか。
もっと先へ進めるだろうか。
もう一度、
会えるだろうか。。。
 
軽井沢で少し停車するようだ。
外の空気を吸いにデッキに立つと、夜の冷たい空気がほてった頬に心地よい。
ああ、この空気は知っている。
そう、山の空気だ。
風邪気味で少し頭がボーッとしている。
熱が少し上がったのかもしれない。
発車のベルに背中を押されて車内に戻る。
 
会いたい人がいる。
声が聞きたい。
奏する音が聴きたい。
 
今年もまだ、僕は何者にもなれなかった。
あふれでる音楽を満遍なく、誤解なく、魅力をもって届けるには、もっともっと力をつけなければいけない。
 
旅は続く。
僕は、
この命を全部使っても、
音楽の神様がくれたこの力を、
この心を、
試したいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »