« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月23日 (月)

チョットいいこと

朝からホールでの打ち合わせ。
新しい世界にワクワク。

話が盛り上がって、気がつくと乗ろうと思っていた新幹線の発車時刻…
連絡する列車の指定席も買ってあるワケで…

まあ、仕方ない…
約30分遅れで駅に着き、新幹線のチケットを買おうとすると、雪の影響で、乗ろうとしていた列車が遅れて到着!
運良くターゲットの列車に乗れはしたものの、いかんせん25分の遅延…
次の列車に間に合うはずもなく…

ところが、日本の鉄道はスゴイ!
みるみる遅延が解消されて行く!

結果、次の列車にも間に合い、所要時間が30分も短縮されると言う…
そもそも乗り遅れてるくせに…

これもまあ、
小さな奇跡(^_^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

欠片

欠片を探している。

 
いくつになっても、
自分を取り巻く環境や、外見や持ち物が変わったとしても、
子供の頃から何一つ変わっちゃいない。
 
あの日見た夕陽も、はにかんだ笑顔も、心をえぐられるような別れの言葉も、遠くから見つめた憧れも、届くことのない想いも、一人の寂しさと大勢の中の孤独も、繋いだ手の温もりも、涙溢れた優しさも、泣きながら歩いた廊下も、みんなが去った教室も、桜吹雪の朧な人影も、音の消えた雪の朝も、二人で抜け出した夏の夜明け前も、去り行く夏の夜と初秋の風の匂いも、
 
無謀でも、見果てぬ夢でも、
いつも求めて、焦がれて、
失っても、逃しても、見失っても、
忘れることなんかできやしない。
 
大人になったら、何歳になったら、
そんな想いや記憶に、
惑わず、緩し、認め、赦し溶けて行けるようになるのだろう?
 
すべてのことは積み重なっていく。
切ない想いは、ただ増え続けていく。
 
人は一生をかけても埋まることのないパズルのピース(欠片)を探しているのだろうか…?
 
例え100の失敗を重ねて、1の成功に結び付いても、
物語は完結にも大団円にもなりはしない。
 
求めている。
欲している。
あきらめずに、あきらめられずに、
切なくて悲しくて、青く幼くて、とっても面倒くさいココロを抱えて、
自分の中の自分を埋める、
欠片を探し続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

雪の中の新幹線


オオサカシオンとのニューイヤーコンサートを終えて新幹線。
体調を崩しての二回公演はちょっとこたえたけれど、やっぱりシオンはいい音だった(^_^)
ヘトヘトで席に着く。

ふと気づくと、何だかいつもより揺れない。
そして、心なしか静かな気がする。
窓の外を見ると…

雪だ。
それも結構積もっているようで。

ああ、それでの徐行運転か。
合点がいった。

暗闇の中、ぽつぽつと灯る明かりで雪景色が浮かぶ。
それはまるで夜空の星たちの中を静かに滑って行くようで、なんだかまるで銀河鉄道に乗っているようで…
でも、銀河鉄道のいく先は…

明日からの焦りや不安はとりあえず消して、今はこの小さな充足感に包まれよう。
まるで毛布にくるまるように。

ああ、
静かで、
綺麗だな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

とりあえず、新年会

新年会は明朝7時まで続きます。
未成年は自己責任でどうぞ。
それ以上は誰でもいつでも手ぶらでどうぞ(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »