« 急ではありますが… | トップページ

2017年2月16日 (木)

銀河鉄道の夜…in大阪!!

ミュージカル「銀河鉄道の夜」
 
初演から8年の月日が流れました。
数奇な運命のこの曲…というか、再演の話が幾度となく上がり、しかし上演にこぎつけなかったことも数度…
 
CD化もされ、僕にとっても全曲書下ろしは初めてだったこともあり、それはそれは思い入れの強い作品です。
ミュージカルとしての公演の他、単独で曲が取り上げられたり、合唱で歌われたりもしているようです。
そして特筆すべきは、吹奏楽版の存在。
 
ナレーションと歌だけでもできるし、多少の演技を加えた形でも、ミュージカルとしても上演可能。
 
すでにかなりの上演がなされていまして、東京ハッスルコピーからは吹奏楽版のレンタルも始まりました。
ヴォーカル譜も出版準備が進んでいます。
 
そんな「銀河鉄道の夜」吹奏楽版が大阪で上演されます。
演奏は大阪桐蔭高校。
テレビでもおなじみ、言わずと知れた日本一の吹奏楽部です。
 
180人の部員が、文字通り全力で演奏します。
ただの音楽劇ともミュージカルとも違う、歌い、踊り、演じ、…う~ん説明しにくい…
兎に角必見の舞台です。
こんな上演に度と見られないかも…
 
2月19日と20日の2日公演。
場所は2500人以上のキャパシティの大阪フェスティバルホール。
19日の方は早々に完売だそうで…
20日の方は若干残っているようですが。
 
宣伝が遅いのは重々承知。
でも、ぜひ!

|

« 急ではありますが… | トップページ

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。大阪桐蔭高等学校吹奏楽部定期演奏会でミュージカル「銀河鉄道の夜」を拝見し、大変感銘を受けました。またその予習として劇団ひまわり版DVD(Bキャスト)を購入し、繰り返し鑑賞しております。大好きな作品となりました。昨年の吹奏楽コンクール課題曲も素敵ですね。桐蔭定演については拙ブログ「エンターテイメント日誌(アドレスにURLを張りました)」に詳しい感想を書きましたので、もしご訪問頂ければ光栄です。

ところで質問があります。ジョバンニが銀河鉄道に乗り込む場面で、なんだかコード進行がアレクサンダー・カレッジ作曲「宇宙大作戦(スター・トレック)」みたいだなと感じたのですが、意識されましたでしょうか?

それからプロフィールを拝見すると劇団四季「ライオンキング」の指揮をされていたとのこと。僕は1998年に四季劇場[春]で、日本初演初日を観ているのですが、その時もしかして指揮台に立っておられました?

長々と書いてしまいました。今後のご活躍を期待しております。

投稿: 雅哉 | 2017年2月22日 (水) 11時39分

銀河鉄道の夜、ご覧いただいたのですね、ありがとうございます!
先生も、魅力あふれる若い音楽家たちも、よく頑張ってくれました(^_^)
時間の制約もあり、いくつかの曲や場面はカットしましたが、作品としてはとてもよかったです。
ご指摘の通り、本当はジョバンニが列車に乗り込むまでの描写があってこその車内、ではあるのですが…前半をダイジェストにすることで桐蔭バージョンは上手にまとめていました。
ラストの解釈もいろいろあるでしょうが、あれもまた一つのカタチだと思います。
「主役を作らない」という考えの演出も、最初は戸惑いましたが、演奏しながらの振付も含め、また別の魅力を引き出していて素晴らしかったと思います。
難点を一つだけ挙げるならば、それは「間」。
自然な間、けれんの強い間、etc...
音楽とストーリーをつなぐタイミングが、どうしても一辺倒になってしまい、少し無意味な間が多くなってしまいました…
が、まあそのあたりは熱演に免じてご勘弁を…(*^_^*)
この作品は吹奏楽でも数回上演されています。
今後も上演の機会があればいいなぁ…。

さて、スター・トレックの音楽ですが、僕は主題曲しか知りません。
ので、似ている曲は分かりませんが、特に参考にした曲はありません。

「ライオン・キング」も来ていただいたのですね、ありがとうございます。
あの作品はとても規模が大きく、初演に繋がるプレ公演をなんと一週間もやりました。
どの初演日にいらしたのかわかりませんが、幕開けからしばらくは指揮者は僕ともう一人でまわしていましたので、僕が振っていたかもしれません。
そうだったら嬉しいのですが…

またぜひいらしてくださいね(*^_^*)
オオサカシオンもよろしく!

投稿: YOU | 2017年2月23日 (木) 02時29分

西村友さま

ご返事をありがとうございました。僕が「ライオンキング」を観劇したのはプレビュー公演が終わり、正規の初日を迎えた1998年12月20日です。

現在は東京公演も生演奏はステージ両脇のパーカッション2人のみになり、後はカラオケだそうですね。コスト削減だけを考え、音楽を蔑ろにする劇団の態度には困ったものです。その一方で、劇団ひまわりの「銀河鉄道の夜」は小編成とは言え生演奏ですからすごいなぁと想いました。もし再演で大阪公演があれば是非観たいと願っております。

また是非、ミュージカルの新作も書いてください。期待しております。

投稿: 雅哉 | 2017年2月23日 (木) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506667/64902389

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河鉄道の夜…in大阪!!:

» 大阪桐蔭高等学校吹奏楽部 定演/ミュージカル「銀河鉄道の夜」〜宮沢賢治の深層心理にダイブする。 [エンターテイメント日誌 ]
2月20日(月)フェスティバルホールへ。大阪桐蔭高等学校吹奏楽部定期演奏会を聴く [続きを読む]

受信: 2017年2月22日 (水) 11時47分

« 急ではありますが… | トップページ